あけましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い致しますにっこり

 

さて、我が家は12月9日に地鎮祭、12月13日に着工式が行われました。

 

地鎮祭の数日前から娘が風邪を引いてしまい

当日は私と両親の3人で出席しました。

 

心配していた天気は何とか持ち直しましたが

前日までの雨で地面は水溜りだらけ・・・シュン

足元の悪い中で準備していただき、社長はじめ皆さん有難うございました。

 

式では、例の「エイ、エイ、エイ!」の発声も行いました。

私は緊張もあり声が張れなかったですが、社長と常務は大きな掛け声を出されたので

ちょっとビックリしました(笑)

 

お隣が某大手ハウスメーカーで建てられていて、まだ足場は取れていなかったですが

だいぶ家の形が完成していました。

土地は我が家よりも狭いのですが、家はかなり大きそうです。

 

玄関がちょっと近接しているので、ゴージャスな外構を設置してくれることに期待ですニッ

 

 

 

着工式はモデルハウス内で執り行われました。

娘の体調も回復し、この日は参加できました。

 

勝手な想像で、着工前に施主を交えたミーティングみたいな雰囲気かと思いきや

しっかりした式次第のある、ちょっと厳かな雰囲気の式典で驚きました。

施主入場で拍手してもらったり、皆さんの上座に着席したり、皆さんの挨拶も式典の祝辞みたいにしっかりとされていて、緊張しつつも感動しました。

 

工事関係者の皆さん10人くらいの前で施主挨拶をしましたが

ラフな雰囲気の式典を想像していましたので、短くてよく分からない挨拶になってしまったことが残念です(笑)

 

実際に工事をしていただく方一人ひとりの顔を見れて声を聞けたことは

これから本格的に始まる家づくりの安心につながりましたし

いよいよ始まるんだなぁ、と改めて感じましたので、やって良かったと思いました。

 

ただ・・・施主の皆さん。

紙に書いて読み上げても良いと思いますので

挨拶はキッチリしたやつを考えておきましょうニッ