トップ  >  Shimasan 様  >  内装工事

9月始め頃から約2週間ほどをかけて、内装工事をして頂きました。

 

クロスの貼る前段階の下地処理をして頂いていた時にお邪魔した事があったのですが、壁に無数ある穴?凹?を一つずつ埋めていく作業。それを1人の職人さんがされていました。

 

外壁の塗装もでしたが、その作業に精通されている方が本当に多くおられるのだなぁと感じています。

 

実際、自分たちが選らんだクロスがどんな風に見えるだろうと言うワクワク感とセンスが問われる若干の不安を感じながら(笑)、心待ちにしていた2週間でした。

出来上がりの結果は、それぞれの部屋ごとに決めていったつもりだったのですが、全体的に好きな色合いだったり、柄の雰囲気はどの部屋も近いものがありました。(笑)うちは全体的に薄いグレー、青系にまとまりました!1か所だけ、玄関の土間収納のところにド派手な色合いのものを持ってきました。

コーディネートの方の案で入れたいところを考えればその柄も生かせますとのことを言って頂き思い切りましたが、やってみて良かったなぁと思っています。やっぱり特に女子?の私たちは好きな柄、可愛い柄って思うものが必ずあると思います。それが家の一部でもあるとやっぱりワクワク感は増しますし、思い出にも残るのじゃないかなぁと思いました!

 

その間に、キッチンが入ったりと一気に完成へと近づいていっています。

足場の解体や、床の養生が取れるとまた、一層違って見えてきますと、職人の方からお話を聞いて、楽しみが増えました。

1階に床には、体感してみてどうしても入れたかったウェーブの床が入ります。

裸足で歩くのがとても楽しみです。

 

工事が始まって早3か月が経ちますが、その一つずつの工程を見ていくのが、とても夫婦で楽しみな事となっています。

それは、寿ホームズさんに関わって頂いている方々の人柄であったり、作業に対する姿勢がとても気持ちよく心地よいものだからだとすごく感じます。

作業だけではない、人の思いが入ったこの家作りにとも感動です。

 

なんだか完成するのが、嬉しいですが少し寂しい気もしたり・・・。

 

プリンタ用画面