建前。


大きなクレーン、たくさんの大工さんによって朝8時スタート!



とっても手際よく、ことが進み、一日口をあんぐり開けて見ていました。


休憩時間以外は、誰一人手や足をとめることなく、動き続けておられ、


ゴミもさっささっさと片付けながらの作業です。


近所の人もその働きぶり、整理整頓された作業ぶりに感心しておられました。


 


じゃん!



5時には、てっぺんまでできあがり、感動!!


すごーい!!!!!


私たちが、感動している横で、


大工さんは「おめでとうございまーす」といいながら、


折りを受け取って、さっさっさっさーーーと帰って行かれました。


その、さわやかなこと。


すてきな大工さん達で、ほれぼれ…。


大工さんが帰られるのと同時に?いつのまに?屋根屋さん?がこられて、


屋根に防水シートを貼っておられました。


 


10時と3時にお茶、12時にお昼、5時に折り詰めの準備もあり、


一日がとっても早くて、


でも、できあがったものがあまりにも大きくて、


なんだか、夢のような一日でした。


夫が「夢のふくらむ一日に…」と、朝のあいさつをしていましたが、


ホントに、夢ふくらむ一日になりました。


お世話になった、すべてのみなさま、ありがとうございました。


大工さんに持って帰ってもらった折り詰め、自分達も食べてお祝い。


おいしかったー。


プリンタ用画面